平成26年度 これからのくらし仕事支援室講演会 開催要領

1 目 的  
(1)生活困窮者自立支援法による自立相談支援事業の実施にあたり、社会の制度をうまく活用できていない方々に対する伴走型の支援による各種支援制度の活用を図ること、および県民の間に自立相談支援事業への一層の理解が促進されること。
(2)地域課題の共有と今後の支援の方向性、具体的方策を関係機関の議論の中に見出し、地域資源の一層の連携強化を図ること。

2 主 催  盛岡市 これからのくらし仕事支援室 
  後 援  岩手県 岩手弁護士会 消費者信用生活協同組合 NPO法人くらしのサポーターズ

3.日 時
  平成26年10月29日(水)
  (1)公開講座        13:00〜14:50 
  (2)パネルディスカッション 15:05〜16:50 

4.会場   
   ホテルルイズ  (岩手県盛岡市盛岡駅前通7番15号 TEL 019-625-2611)

5.対象者   
   相談支援機関、一般県民等  定員150名

6.内容          
   テーマ:〜助けてと言える社会を〜「生活困窮者自立支援法と自立相談支援について」

(1)公開講座
12:00〜13:00  受付
13:00〜13:05
    13:10
 開会のことば   いわて生活者サポートセンター理事長 石橋 乙秀
 挨拶       盛岡市保健福祉部生活福祉課 課長  安ケ平 潤
13:10〜13:30  業務報告     これからのくらし仕事支援室室長   山口 貴伸
13:30〜14:50  基調講演
 〜助けてと言える社会を〜
 「生活困窮者自立支援法と自立相談支援について」
 NPO法人抱樸 (北九州ホームレス支援機構から2014年7月に名称変更)
  理事長 奥田 知志 様

(2)パネルディスカッション
15:05〜16:25  パネラー
  岩手県福祉総合相談センター  児童女性部 女性相談課主任生活指導員                             佐藤 美智重 様
  盛岡市保健福祉部生活福祉第一課  副主幹兼査察指導員 大坪 雅夫  
  NPO法人くらしのサポーターズ  副理事長 吉田 直美 
  これからのくらし仕事支援室    室長 山口 貴伸 
 ●コメンテーター  
  NPO法人抱樸  奥田 知志  理事長
 ●進行 
  いわて生活者サポートセンター 事務局長 藤澤 俊樹
16:25〜16:45  質疑応答
16:45〜16:50  閉会挨拶 閉会

7.申し込み
 10月28日(火)までに申し込みをお願いします。申し込みは先着順とさせていただきます。

8.その他
 入場は無料です。

9.お申込み、お問い合わせ先
 これからのくらし仕事支援室(担当 山本・細田・花坂)
 〒020-0024 盛岡市菜園1-12-18 盛岡菜園センタービル5階
 電話 019-626-1215  Fax 019-625-1545     
 E-mail info@korekura.jp