平成25年度 これからのくらし仕事支援室講演会 開催要領

1 目 的  
(1)社会の制度をうまく活用できていない方々に対する伴走型の支援と、自殺のリスクの高い方々に対する支援の手法が非常に近いものであることを踏まえ、自殺対策の観点から、県民の間に伴走型支援への一層の理解が促進されること。  
(2)地域課題の共有と今後の支援の方向性、具体的方策を関係機関の議論の中に見出し、地域資源の一層の連携強化を図ること。

2 主 催  盛岡市 これからのくらし仕事支援室 
  後 援  岩手県 岩手弁護士会 消費者信用生活協同組合 NPO法人くらしのサポーターズ

3.日 時
  平成25年11月9日(土)
  (1)公開講座        14:10〜15:10 
  (2)パネルディスカッション 15:20〜16:20 

4.会場   
   岩手県水産会館 大会議室  (盛岡市内丸16-1 5階)

5.対象者   
   相談支援機関、一般県民等

6.内容          
   テーマ:「自殺白書から見える日本の現状と伴走型支援ができること」


(1)基調講演
13:00〜14:00
 受付
14:00〜14:05
14:05〜14:10
 開会のことば   いわて生活者サポートセンター理事長 石橋 乙秀
 挨拶       盛岡市保健福祉部生活福祉課 課長 安ケ平 潤
14:10〜15:10  基調講演
 「自殺白書から見える日本の現状と伴走型支援ができること」
 自殺対策支援センター ライフリンク  清水康之  代表

(2)パネルディスカッション
15:20〜16:20  パネルディスカッション
 パネラー
  岩手県精神保健福祉センター  黒澤 美枝 所長
  NPO法人くらしのサポーターズ  吉田 直美 副理事長 
  これからのくらし仕事支援室 山口 貴伸 室長 
 コメンテーター  
  ライフリンク  清水 康之 代表
 進行 
   いわて生活者サポートセンター 藤澤 俊樹 事務局長


7.申し込み
 11月5日(火)までに申し込みをお願いします。
 申し込みは先着順とさせていただきます。

8.その他
 入場は無料です。

9.お申込み、お問い合わせ先
 これからのくらし仕事支援室(担当 高橋・花坂)
 〒020-0024 盛岡市菜園1-12-18 盛岡菜園センタービル5階
 電話 019-626-1215  Fax 019-625-1545     
 E-mail info@korekura.jp