7月 これからのくらし仕事支援室 支援者養成講座実施報告


 当ホームページ上でもお知らせしておりました、これからのくらし仕事支援室 支援者養成講座につきまして講師の先生方をお招きし、7月9日、10日、16日、17日の4日間実施致しました。多くの方にご参加頂き、誠に有難うございました。実施報告としてお知らせ致します。

 
1 日  時  2011年7月9日(土)、10日(日)、16日(土)、17日(日)全4日間

 
2 会  場  岩手県立県民生活センター 大会議室

 
3 内  容  7月9日(土)
  ・貧困・格差を生み出したもの
    〜共生社会の実現を求めて〜     
     岩手弁護士会 貧困問題対策委員長  佐々木 良博氏
  ・社会的排除から社会的包摂へ     
     岩手大学  准教授     藤原 千沙氏
  ・障がいのある方の為の職業・生活支援   
     盛岡広域圏障害者就業・生活支援センター
      就業支援ワーカー   川村  将氏
      生活支援ワーカー  燒 真澄氏

 7月10日(日)
  ・岩手の労働問題とその支援について
     岩手県商工労働観光部雇用対策
     ・労働室特命参事兼雇用対策課長   津軽石 昭彦氏
  ・生活保護制度について       
     盛岡市保健福祉部生活福祉課 生活保護担当副主幹査察指導     
     戸島  隆氏
  ・成年後見制度について   
     盛岡家庭裁判所 訟廷管理室    澤里 隆彦氏

7月16日(土)
  ・自殺対策 被災者・支援者のケアについて   
     岩手医科大学神経精神科学講座 講師 大塚 耕太郎氏
  ・精神障がいを抱える方とのかかわり方   
     ソーシャルサポートセンターもりおか 
      精神保健福祉士相談支援専門員 井上 綾子氏
     精神保健福祉士相談支援員   伊藤 順博氏
  ・精神障がい当事者・家族のネットワーク活動について
     岩手日報記者・盛岡ハートネット事務局 黒田 大介氏

7月17日(日)
  ・ハローワークにおける各種支援策について      
     盛岡公共職業安定所上席職業指導官  柏山  宏氏
     盛岡公共職業安定所専門相談部門主任就職促進指導官 小野寺 和敏氏
  ・岩手県社会福祉協議会が行う生活支援について  
     岩手県社会福祉協議会 地域福祉企画部生活支援グループ  松坂 秀昭氏
   ・女性の支援 〜つながる・ひろがる・変える〜     
     もりおか女性センター    高橋 和佳子氏

 
4 参加人数  4日間 延べ197名
   1講座あたり 最大参加人数 53名
   受講者総数 72名(当支援室スタッフを除く)
   うち学生ボランティア4名参加
 
5 アンケート結果   (1)回答者  41名(回答率57%)
   (2)回答者属性
  男性 10人(10歳代1名、20歳代0名、30歳代2名、40歳代2名、
        50歳代2名、60歳代3名)
  女性 31人(10歳代0名、20歳代3名、30歳代4名、40歳代11名、
        50歳代9名、60歳代4名)
   パーソナルサポーター養成講座 アンケート集約

  ・今回の講座について全体的な感想を教えてください(講義等により複数回答あり)
    たいへん良かった・・・23名(54.7%)
        良かった・・・14名(33.3%)
    まあまあ良かった・・・ 1名(2.3%)
    期待外れだった・・・・ 1名(2.3%)…資料を見ればわかる講義があった
    回答なし・・・・・・・ 5名(11.9%)

 


 PDFの報告書はこちら→http://korekura.jp/image/201107_houkoku.pdf